10月25日、県の発表の後のホームルームで生徒達が書きつづってくれた「浦商定時制」に対する思いです。

生徒の声

☆今の話を聞いて、定時制が無くなってしまったら、自分の居場所が無くなってしまうような気がする。定時制は他にもあるけど、やっぱり無くなってしまうのはいやだ。卒業しても母校はいつまでもあってほしい。この学校いはいろんな人の思い出があるから、なくさないでほしい。

☆浦商定時制が3年後になくなっちゃったら、浦商に近いからと来たとか、勉強したくて来たとかいう人はどこへいったらいいんですか?戸田じゃ遠くていけない人もいると思います。浦商は駅から近くていいと思います。

☆将来落ち込んだときにくる場所がなくなる。

☆浦商定時制のOBになりたいのでなくなると困る。

☆なくなるのは嫌です。母校が無くなるのは寂しいですから・・・。

☆浦商の定時制は無くなってほしくない。

☆4年生になるとき、1年生が入ってこないのはやっぱり悲しい。それにここは商業だし、無くなると簿記ができなくなるのは困る。

☆午前中、働いている人にとっては定時制でなければ通うことができないので困ると思う。午前中、働いている人は遠くに通うのはちょっと無理があり、減らすよりむしろ増やせ!仕事、朝早いの!

☆定時制の情報が遠くなる。商業が少なくなる。

☆私だけじゃなくてこの学校に来ている生徒は「どうでもいい」なんて考えている人は一人もいないと思います。私の友達、妹、妹の友達が「浦商に行きたい」と行ってる人はたくさんいます。だから、その友達のためにも、浦和商業高校定時制をなくさないで下さい。

☆自分の周りで浦商定時制に登校したい人が何人かいます。浦商が無くなると、困る人がたくさんいます。はっきり言って納得いかないです。

☆自分と同じ様な事情の人が入れないんじゃかわいそう。自分はここが近いし、いいところだから今日もここに居るのに。

☆定時制はなくさない方がいい。様々な理由で全日の方へいけない人たちがいるんだから、定時制はなくしちゃいけないと思う。それに浦商は商業科の定時制だから、資格も取ろうと思えば取れる。定時制はただでさえ、就職の時、ふりなんだから、商業科の定時制がある浦商は残した方がいいと思う。

☆その前になんで定時制を統廃合しなければいけないのか私にはまったく意味が分かりません。浦商の定時制がなかったら私は学校に行ってなかったと思います。なので、統廃合を決めた県にはがっかりしました。定時制に来てから学校が楽しくなってきたのにひどいです。

☆卒業した後に卒業高校がなくなってしまうのは、寂しいと思う。

☆正直言ってよくわからない。なくなった時には自分はいないし、だけど定時制は自分で自分探しができると思う。全日制だと学費が高い、バイトも部活もやりたい人はとぢらかに限りがある。でも、定時制だと学費も安い、バイトも部活もできる。働いた金で学校に行き、親の力を借りずに自分だけの力で行けることはすばらしいと思う。だから、定時制を減らすことはそういう環境を少なくすることだと思う。だから、別に定時制をなくさなくても言いと思う。

☆はっきり言って嫌です。この学校はかなり好きです。この学校があったから今の素の自分がいるのです。だから、自分ができることがあるならどんどん協力とかしたい。みんなとまだ逢わない後輩と共に闘いたいです。

☆小学校の時から学校が嫌いで学校にどうしても行きたくなかったけど浦商に入ってからは学校が楽しくて毎日いけるようになりました。前に全日に行ってた時、先生に悩みを聞いてもらおうとしても全日の時は誰も相談に乗ってくれませんでした。でも浦商の先生は真剣に話を聞いてくれて気持ちが楽になりました。その時、全日より定時制がいいなと思いました。生徒の悩みを一緒になって真剣に考えてくれる先生のいっぱいいる浦商定時制をなくしちゃいけないと思います。

☆やっぱりなくなってしまうのはいやだし、全日ばかりが多くなって全日に行けなかった人や、様々な事情があて行くのが怖い人、嫌な人は、どうしていければいいのか、そういう問題がたくさんあるが、どうなのか気になる。

☆なくなったら、やっぱり働くだけ。就職すれば自分で生活できると思います。なくなっても思い出はなくならない!なくなったらさびしいなあって思う。

☆せっかくここまで進んだのに。文化祭も合同でできるようになったのに。文芸部、立ち上がりはじめたのに。絶対なくなったらいけない。母校がなくなるのは(まだ母校じゃないけど)嫌だ。なくならせない。個人的感情だけど、歴史が消えるのは嫌だから。なくならせない・・・。

☆母校が無くなるのは絶対嫌です。

☆この先定時制が無くなるのは私は反対です。定時制が無くなったら、学校に行っていない人たちは場所が無くなるということです。自分たちが通っていた学校が無くなるのはさすがに辛いです。

☆僕たちが楽しんで、勉強や先生達とのコミュニケーションの場がなくなるのは自分的に嫌だから、絶対になくさないでほしい。卒業して自分の学校がないのは、悲しいことだから。

☆浦商入学・・・無事離陸し今、フライト中。今日(25日)急に行き先がわからない飛行機になってしまった。私の場、向学心で来ているのにがっかり、いや絶対なくしてはいけない。浦商。浦商。

☆納得がいかない。浦商は本当に良い学校だと思った。先生が生徒と同じ高さで接してくれること。生徒の気持ちをわかって教えてくれることが、他校とはまったく違うと実感した。だから、浦商は無くならなくていいと思う。これからも浦商が存続する事を願いたい。

☆できるなら、なくならないでほしい。浦商っていいところだってみんなに知ってほしい。それに定時制は必要だと思う。みんながみんな全日制にいけるわけじゃないし、こんなあったかい学校はほかにないと思う。

☆今はよくわからないですけど、やっぱり少しさみしいです。

☆○○さんみたいに事情があって学校に行けなかった人や、登校拒否の子なんかは、くる場所がなくなってかわいそう。

☆定時制が無くなったらそのかわり、あるいはそれ以上の場所が用意されていないのなら、定時制のいいところ、生き方じたいを妨害することにならないかと不安がある。

☆やだなくさないでほしい。なんでかって言われてもただバスケがしたいだけだし、バスケットがある場所が少ないとかって言う理由なんだけど、だめでしょうか。

☆卒業して将来「おまえはどこの学校行ったの?」と言われて廃校だよというのは寂しい。

☆さみしい。母校がなくなるのは誰でも寂しい。

☆なくなるならそれでいいじゃん。でも私は戸田の方に学校ができても夜間もあるとしてもたいてい人はあまり集まらないと思う。だって、わざわざ遠くから通って何の伝統もない学校にいても、ただ新しいだけでつまらないし、私だったら見たくもないし、いきたくもない。県が勝手にやればって感じ!。でも今までずーっと残ってきて浦商だけは本当にいい学校だし、私が小さい頃から転校ばかりだから、いろんな学校を見てきたけど、こんなにいいって私が心を開いた学校は無かったと思う。先生にも心を開いて話せるのは浦商だけかも、なんか他の先生はバカばっかりだし、でも大きくなってこの場所にきたとき、なつかしさも先生にも会えないのは、みんな悲しいと思うよ。思い出はあっても学校がつぶされてたら、けっこう落ちるよ。

☆私は小学校3年生の時に病気になり、5年生からまったく学校へ行けなくなりました。中学校の生活も知ることなく浦商を受けました。テストの受け方がわからず、何か大変なテストでした。でも入学して私は今までの2年半、1日も休まず遅刻もせずに学校生活を送ってきました。5年間1日も学校へ行けなかった私にとって、浦商は私のラストチャンスなのです。いろいろと。そんな母校がなくなってしまうなんて、最悪な話です。私たちが自分で見つめて共に成長してきた学校が消えるなんて許せない。卒業をして、毎日の仕事に疲れたとき、帰る場所を残しておいてほしいのです。

☆寂しい。母校がなくなるのは、だれでも寂しいらしい。卒業してから学校に来れなくなるし、部活に乱入できなくなるぞ!

☆今、現在浦商に通っているが・・・。受験の時、第1志望は大宮中央だった。しかし、もし受かっていたとしても・・・今頃ダメになっていただろうなっと思う。全日制に行けない、つまづいた人間はパレットスクールへ行けばよい・・・・確かにそうかもしれない。ではそこへも行けない人間はどこへ行けば良いのだろうか?僕はこの学校が好きだ。自分を尊重してくれる。自分のことを真剣に考えてくれる教師がいる。居心地が良い。・・・もう一度、考えてほしい。

☆家庭の事情などではなく自身と学校という箱に問題があり、定時制を選んだ子(具体的には集団によるいじめなど)たちはどうなるのかを考えてほしい。4つがひとつになった学校ならよそと変わらなくなってしまうのでは!?現状では定時制が少人数である、という点が魅力に思っている子たちが行き場をなくしてしまうのでは!?

☆私はもう一度やり直そうと思っている人たちの気持ちを考えない、そのやり方は良い結果を生むとは思っていない。けれど、今の浦商のように不登校の子たちばかりが増えていく中で、これでいいのかと思うことはある。

☆やはり卒業しても、ふらっとくることができることができたのに、自分の時はなくなてしまうのは残念だ。

☆しょうがない。時代のせい。

☆母校がなくなるのはさびしくなっちゃうし、卒業してからも、時間がある時に遊びに来ようと思っていたのに、できなくなる。

☆今のところ、その実感がなく、よくわからないです。

☆私は自分が卒業した母校がなくなるのは困ります。もしだれかに「あなたが卒業した学校はどこですか」といわれたときに「自分が卒業した学校がなくなりました。」というのはとても残念なので。この浦商定時制がなくなっていくことに対して私もできれば一緒に考えていきたいと思う。

☆仕方のないことだと思う。ここへ通っていると人間というものが堕落する。「学び」を目的としてここという場所へ通っているにもかかわらず、学ぼうとするものは、微塵ほどしかいない。こういった状況があるためにこの場所は、私にとって闇夜の錦。私ははっきり言ってしまうところの後悔をしている。簡単に書いたが、だいたいこんなところである。ただ、教師の中にはすばらしい方もいる。

☆浦商がなくなると自分が卒業して、ひさしぶりにきて定時制が無くなっていたら、やっぱりなんかさみしい。

☆ここの定時制がなくなると高校卒業の資格が取れなくなる人が増えると思う。この学校ほど生徒の気持ちを考えてくれる学校は無いと思う。なくなる事に絶対反対です。