工場の歩み

2015.12 261系1000番代気動車エクステリアデザイン変更
2014.3 新整備室落成
2013.3 283系グリーン車リニューアル(7両)
2012.6 学園都市線電化 733系電車札幌圏で運用開始
2012.3 733系電車新製(12両)
2011.11 143系ワンマン化改造
2011.4 789系0番代新製(6両)
2010.4 785系海峡線化改造
2009.12 工場創立100周年
2009.10 261系1000番代気動車新製(8両)
2009.1 鉄道車両用バイオトイレシステムの開発(釧路ノロッコへの搭載)
2007.10 キハ160ディーゼルハイブリッド車両(ITT)化改造
2007.9 261系1000番代気動車新製(13両)
2005.2 ISO9001認証取得
2004.12 オンサイト発電システム運用開始
2003.6 781系電車「ドラえもん海底列車」改造
2003.6 富良野ノロッコ増備車改造
2002.12 函館−八戸間789系特急電車運行開始
2002.6 アクセスカー「パノラマミニ」落成
2001.11 ISO9001認定取得
2000.10 バーベキューカー改造
2000.9 C11 207復元
1999.8 レール温度抑制散水車改造
1999.5 富良野・美瑛ノロッコ号改造
1999.4 C11 171復元
1999.1 183系お座敷改造
1998.7 カートレイン改造
1998.6 釧路ノロッコ号改造
1997.12 キハ400お座敷改造
1997.9 北斗星オールデュエット個室化改造(AD改造)
1997.3 海峡線カラオケ列車改造(オハ50系)
1997.3 北斗星オール個室化(Bコンパーメント改造)
1997.3 海峡線2段カーペット化改造(14系)
1996.12 キハ182に運転室設置改造
1996.4 キロ182のキロハ化改造工事開始
1996.2 283系振子式特急気動車(282-2001)新製
1995.11 C62 3運行終了
1995.1 143系冷房化工事開始
1995.7 281系振子特急気動車 ローレル賞受賞
1995.4 「ヨージ・ヤマモト パリコレクション・イン・札幌」開催
1994.11 札幌圏PC列車廃止(EC化)
1994.1 「アルファコンチネンタルエクスプレス」 引退
1994.4 1.5t高周波炉新設(合金鋳鉄制輪子製造増強)
1994.3 札幌−函館間281系振子気動車運行開始(2時間59分運転)
1993.11 781系ドア増設工事完了
1993.2 183系130km/h改造
1992.12 「ノース・レインボーエクスプレス」新製
1992.7 新千歳空港駅開業(アクセス運行開始)
1991.3 PDC1両目落成(客車を気動車に改造)
1991.2 721系電車(721-17)新製
1990.9 785系(札幌−旭川間)運転開始(最高速度130km/h)
1990.4 ボンネットバス復元
1989.12 「クリスタルエクスプレス」 新製(グッドデザイン賞受賞)
1989.3 乗車走行型「リニアモーターカー」新製販売(神戸市へ)
1988.12 鉄道技術館「さっぽろ・ふるさと文化100選」に選定
1988.12 「ニセコエクスプレス」 新製(グッドデザイン賞受賞)
1988.11 721系近郊型電車運転開始
1988.3 北斗星運行開始(日経流通新聞賞受賞)
1988.3 C62 3号復元
1987.12 「トマム・サホロエクスプレス」 改造落成 (第一回北の生活産業デザインコンペ大賞受賞)
1987.4 北海道旅客鉄道株式会社発足
1986.12 コジェネレーションシステム稼働(500kw×3)
1986.12 「フラノエクスプレス」 改造落成(ブルーリボン賞受賞)
1986.11 北海道新聞文化大賞(産業経済賞)受賞
1986.3 フェログラフィアナライザー新設
1985.12 C35コンテナ新製開始
1985.12 「アルファコンチネンタルエクスプレス」 改造落成
1981.1 石勝線営業開始
1979.12 立体貯蔵庫落成
1977.2 新幹線耐寒耐雪試験開始
1975.1 SL修繕完了(D51 603)
1973.6 特急気動車修繕開始(キハ80系)
1968.9 電気機関車修繕工事開始(ED76)
1968.3 電車修繕工事開始(711系)
1963.4 ATS-S型取付工事開始
1955.6 ディーゼル機関車修繕開始
1950.9 客車鋼体化工事  オハフ60型第1号落成
1938.1 D51 237新製(以後SL11両新製)
1933.7 内燃機関修繕工事開始
1914.12 蒸気機関車修繕開始(B6型 2120)
1909.12 鉄道院北海道鉄道管理局札幌工場として設立