目に良い食物を摂ろう! 


ビタミン類 含まれる食物
ビタミンA 目の粘膜や新陳代謝を活発にして健康にする。
不足すると夜盲症『鳥目)や眼球乾燥症が起きる。
人参など緑黄色野菜、うなぎ など
ビタミンB2 不足すると目の充血や目じりのただれが起きる アボガド、鮭など
ビタミンC 抗酸化作用があり、紫外線によって目の中に発生した活性酸素による酸化を防ぐ 果物、淡色野菜など
ビタミンE カボチャ、アーモンドなど
タウリン 活性酸素で痛んだ水晶体の修復を早めて活性化する。
また、網膜に広く分布する光受容細胞の働きを高める効果がある。
つまり視力低下を防ぐ物質なのです。

効果を得るために必要な量は1日500mgでサザエ約1個分(30g)。ちなみにサザエ100g中のタウリンは1,532mg含まれ、イカの約2倍、サンマの8倍の量だ。しかもタウリンは加工されても効力が消えない。
さらにタウリンには疲労のもとにあんる乳酸の蓄積を抑える働きもあるので、疲労回復の効果も期待できる。
スルメの白い粉の部分、サザエ、カキ、ホタテ、しじみ等の貝類
イカ、サンマ など

【ビルベリーHPに戻る】